お知らせ

〇5月号更新しました。
四月九日ホテルアジュール竹芝にて海紅全国大会を無事終えました。朝方から小雨でしたが夕方にはすっかり上がり、翌日は隅田川を水上バスで浅草へ向かいましたが、皆さんの心がけのお蔭で、温かい春の陽ざしを浴び、桜もまるでこの日を待っていたかのように満開で、水上バスで行くすがらを飾ってくれました。今回も皆さんの熱気と海紅を思う心で満ちあふれ、その活気と情熱はこれまで以上の盛り上がりを見せてくれ、心に残る大会となりました。この模様は6月号の誌上で詳しく掲載します。
 大会の中で今後の十年、いや二十年を見据えての海紅誌のレイアウトの変更、編集方法などについてもご相談しました。かいつまんで申し上げますと、いままでの会計を膨らませることなくページ数を増大し、表紙と裏表紙をカラーとし、背表紙を付けると言うことです。ただいま若手を中心にセミナーなど開いて鋭意進行中です。
○「近作玉什」「巻頭句」「各地俳況」「各地俳況Ⅱ・海紅スカイプ句会レポート」更新しました。(5/22)
○「海紅俳句Ⅰ・Ⅱ」「万華鏡Ⅰ」の句評欄、「万華鏡Ⅱ」の俳三昧3月前半部、「万華鏡Ⅲ」の新春譜(紺良造氏」更新しました。(5/26)
 なお、海紅同人規定と言うほどのものではありませんが「海紅同人とは」についてを「問い合わせ」欄に書き加えました。

【第十八回自由律俳句フォーラムお知らせ】
五月二十日(土)に江東区芭蕉会館分室にて午後1時半より十八名の参加者により賑やかにも楽しい一日を過ごしました。詳細はのちほど。

◎海紅同人になると全国の仲間との毎月のネット句会「俳三昧」に参加出ます。またテレビ電話を使用する「スカイプ句会」にも参加可能となります。是非ご興味のある方は問い合わせまでお訪ね下さい。またごスカイプ句会への質問、申し込みも http://kaikoh.wix.com/skype  を開き、下段の「メールフォーム」から必ずお願い致します。
なお、回線の都合上、現在の申し込み受け付けは海紅同人のみとさせていただきます。

御藩亭twitterはそのままです@gohantei_kaikoh  からお入り下さい。

◎「海紅文 庫・碧梧桐句集・一碧楼句集発売」
◎電子書籍版碧梧桐句集・一碧楼句集の購入方法を下記のように簡略化しました。書店では今や手に入らぬ貴重な自由律資料です。電子書籍で是非お読み下さい。 

碧梧桐句集、一碧楼句集CM 定型から新傾向、そして自由律俳句へと駆け抜けた俳壇の風雲児、碧梧桐の軌跡を辿る決定版句集!
 海紅創立者にして俳壇の巨星、河東碧梧桐史上初の電子書籍化です。パソコンやタブレットで読めるように文字のサイズや間取りなどに余裕を持たせ、読み易く編纂。碧梧桐門下で作家の瀧井孝作の碧梧桐論、青木月斗のご息女の碧梧桐記録、年表や碧梧桐に関する貴重な写真も収録しました。定価九八〇円(税別)

また自由律俳句を最初に世の中に発表した中塚一碧楼句集「冬海」も完成しました。自由律俳句を知るためにも是非読んでおかなければならない一冊です。
インターネット検索ページでDL marketと入力し梧桐句集or一碧楼句集と入れ画面に従い購入画面に入ります。その後、電子書店DL market からメールが来て、そのURLからホーム画面を出し読み込みます。あとはお好きなファイルに保存すればOKです。
書店では今や手に入らぬ貴重な自由律資料です。電子書籍で是非お読み下さい。